水の宅配はどこを選べばいいの?

水宅配には興味がある!
でもどれにしたらいいのか分からない・・・(困)という方は非常に多いです。

 

そもそも水宅配を提供する業者が非常に多いですし、費用や水の種類、サービスの質などなど比べる基準が意外に細かくてどれが一番なのか?を決められないのです。

 

ですが、水宅配はどこも同じではありません!

 

水宅配は同じではなく、それぞれ特長がある!

 

水宅配は各業者によって、実はたくさんの特長があります。
あなたの希望をできるだけ満たしてくれる業者探しをするためにも、比較するポイントをピックアップします。

 

@全体の費用を計算する
ウォーターサーバーの契約は、全体的に費用を見て選ばなくてはいけません。
全体的・・・というのは、@水の代金Aサーバー本体のレンタル費用Bメンテナンス費用C水の宅配にかかる費用D電気代の4つを合算したものです。
業者によっては、メンテナンス無料!とかサーバーのレンタル費用が無料!というサービスを実施しているところもありますが、それらを安くする代わりに水の代金をUPさせて回収している場合もあります。
だから5つの項目を合算しないと本当にお得かどうかが分からないのです。
例えば電気代ひとつをとっても、月々1,000円のところもあれば、月々350円で済むところもありますので、この違いは大きいですよね!

 

A水の種類
水の種類は、美味しく安全に頂くためにも選び方にコツが必要です。

 

ナチュラルウォーターorピュアウォーターはこういった方にオススメです。
・赤ちゃんがいる
・お料理中心で使いたい
・安いのが一番

 

ナチュラルミネラルウォーターorミネラルウォーターは
・健康と美容にとても関心がある
・飲み水として使うことが多い
という方にピッタリです。

 

このように、水の種類は単に味の好き嫌いだけではなく、選ぶためのポイントがあるのです。

 

B採水地
採水地がどこなのか?というのは、水の安全性をチェックするための大きな判断材料となるでしょおう。
どこからやってきた水で、どういう加工を経て私たちの元へ届くのかを各業者は自社サイトで細かく解説していますので、ぜひチェックしてみてください。

 

C宅配エリア
どんなに良い業者を見つけても宅配エリアに入っていないと、意味がないですよね。
大手の業者であれば、全国対応しているところもありますが、水宅配を選ぶときはまず宅配エリアから確認する必要があります。

 

Dサーバー本体の使いやすさ
水宅配を一度契約すると、恐らく長く愛用することになります。
そこで気になるのが衛生面です。
サーバー本体が自分でも簡単にお掃除できる設計になっているか確認しましょう。
サーバーのメンテナンスは業者もやってくれますが、それは年に1〜2回程度なので、いつでも清潔にするためには自分で掃除できるサーバーである必要があるのです。